抑圧の「始まり」について

「困難な状態」を、自分の世界から排除するのではなく、支援できるように。

そもそも、その「困難な状態」は、時代や地域が違えば困難な状態では無いかもしれないのだから。

全ての困難な状態を支援することは出来ないけれども、身近なところからそれが始められるように。

成果が上がらなくても、エビデンスベースドでなくても、困難な状態を支援することが欠かせないことがある。

無料体験授業お申し込みはこちら
穎才学院本郷校のご案内はこちら

Comments are closed