大学入試・高校入試関係のリンク集(20191121)

英検予約金は全額返金 民間試験見送りで―英検
※予約金3000円を全額返金する。手数料も取らない。キャンセルの受け付けは、協会の受験生向けS―CBTサイトで12月3日午後4時半~同24日午後5時まで。返金は年明けに始める予定。

令和3年度(2021年度)東京工業大学入学者選抜について
※一般選抜では民間試験の結果は活用しない。民間試験の成績を出願資格とはしない。

立教大、英語で独自テストせず 民間試験などで評価 2021年度入試
※立教大は21日、原則として来年度実施の入試では全学部で英語の独自試験は行わず、民間試験もしくは共通テストの成績を合否判定に使う方針を明らかにした。

ベネッセが業務受注を掲げ営業 共通テスト、文科相が抗議へ
※大学入学共通テストに導入される記述式問題を巡り、ベネッセコーポレーションが関連業務を受注している事実を示し、高校関係者向けに自社サービスを紹介する会合を開いていたことが分かった。文科省は同社に対して厳重に抗議し、是正を促す方針。

公平な採点、どう担保 都立高校入試 英語スピーキングテスト試行
※ 2022年度の東京都立高校入試から、民間委託で導入が予定される英語スピーキングテストのプレテスト(試行調査)が18日、都内公立中3年生が参加して行われ、報道公開された。スピーキングテストは試行から本格実施まで当面5年間、ベネッセコーポレーションが受託。都教育委員会側にはノウハウが乏しく、実施を民間に頼らざるを得ない面があるが、専門家は「民間への丸投げは問題だ」と指摘する。

共通テストの記述式問題 国・数、急ぎ見直しを 東京大学名誉教授 南風原朝和 難しい正答判断/自己採点の指導、無駄
※自己採点をめぐって受験者が不安になり、高校現場、特に国語の教師が対応に追われるのは目に見えている。いまや高校関係者、大学関係者のほとんどが反対している制度を強行してはならない。記述式問題についても、急ぎ、見直しの判断をしていただきたい。

広島大学:令和3年度大学入試において広島大学を志願する皆さんへ― 英語民間試験の活用について ―
※B2以上のみなし満点はそのままで、全員に民間試験を課すことだけをやめる。

愛媛大学:2021(令和3)年度入試以降の入学者選抜方法の変更について(予告)【第二報:大学入学共通テスト及び英語認定試験の活用について】の一部変更について
※英語認定試験の結果を出願資格として取り扱わない。

二段階選抜で国語の記述式除外を 国公立大に要請へ、文科省
※記述式問題は国語と数学で出題されるが、国語は自己採点が難しく、採点ミスも起きやすい懸念がある。文科省は、二段階選抜後に何らかの問題が判明すると救済が難しいことや、自己採点と実際の成績のずれによる混乱を防ぐ観点から、マークシート式の結果のみを判断材料とするよう配慮を求めたい考えだ。

共通テスト記述問題・正答例 採点会社側、事前閲覧へ
※大学入学共通テストで出題される国語と数学の記述式問題について、採点を委託された「ベネッセ」の子会社「学力評価研究機構」の数人が、問題と正答例をテスト実施前に閲覧することが分かった。テストを実施する大学入試センターは「採点マニュアルを事前に作るため」としている。

英語能力、出願要件は困難 東大入試担当副学長が見解
※東大は民間英語試験を利用しないようです。

東大もババ引かされた? ~検証 英語民間試験(NHK)

無料体験授業お申し込みはこちら
穎才学院本郷校のご案内はこちら

Comments are closed