IT企業が個人に評価のためのスコアをつけるようになりました。

IT企業が個人に点数をつけるって?(朝日新聞)

こんにちは、きよしです。IT企業が個人に評価のためのスコアをつけるようになりました。

利用者の同意を得る仕方で行われる評価ですが、IT企業は提携する外部企業に各利用者のスコアを提供します。IT企業は各利用者に関する具体的でたくさんのデータを所有しているので、それを営業のために利用したいと考える外部企業は多いでしょうね。

利用者にとってはどういったことが起きるでしょうか。スコアが高い人は各企業から様々なごほうびのようなものがもらえるかも知れません。スコアによって融資可能額や金利が変動する個人向けローンも始められるそうです。一見、便利なことが多いように思えますが、こうした仕組みは各個人に平均以上のスコアを取りたいという欲望を起こしますから、個人間で競争的なことが起こっても不思議ではありませんね。

果たして、実際の社会はどうなるのでしょう。注目です。

BS1スペシャル 「欲望の資本主義特別編 欲望の貨幣論2019」(前編)

ところでNHKが「欲望の資本主義特別編 欲望の貨幣論2019」という番組を作成しています。今回のIT企業によるスコアリングに関するお話も出てくるので、よかったらご覧ください。有料だけどね。

無料体験授業お申し込みはこちら
穎才学院本郷校のご案内はこちら

Comments are closed