『きのう何食べた?』

東京テレビが2019年4月クールでよしながふみさんの『きのう何食べた?』(講談社「モーニング」連載中)を原作にしたドラマを放映するようです。

よしながふみさんの『きのう何食べた?』、お読みになりましたか?

おもしろいんです。

おすすめですよ。

「ねえねえ 昨日の夕飯 何食べた?」

というセリフからこのマンガは始まります。

この発言への応答から、物語のつくりが説き明かされていくのが、第一話の特徴です。

さて、この物語に登場する2人は自由で強い2人です。

料理上手で几帳面、倹約家の弁護士「筧史朗(通称・シロさん)」と、その恋人で仕事中の話術が巧みな美容師「矢吹賢二(通称・ケンジ)」は首都圏の2LDKのアパートで生活しています。このアパートは賃貸ではなく、分譲な気がします。シロさんは大手のローファームでバリバリと稼ぐ弁護士ではありませんが、マンションを購入し、パートナーと快い生活を営み、老後の生活資金をたくわえるだけの稼ぎはありそうです。

充分に経済力のある稼ぎ手だと思います。

総務省の統計によれば、東京都に住む人たちの平均年収は約632万円、中央値は約572万円です。

シロさんは男性で40代です。東京都に住む40代男性の平均年収は約782万円(ちなみに同年代の女性の平均年収は約548万円)、シロさんはこれくらいの収入を得ていても全くおかしくありません。

年収について調べると、シロさんとケンジが住んでいるマンションのお値段も気になってきました。

マンガを読み込み、シロさんとケンジのお宅の場所を推論している方がいらっしゃいます。

その通りだとすると、シロさんとケンジのマンションは荻窪と西新宿の間にあるようです。荻窪で新築2LDKの分譲マンションを購入しようと思ったら、8000万円は要るでしょう。

やはり、相応の経済力が無いとシロさんのような生活はできないようです。

ケンジの年収については男性美容師のそれについて調べてみると推測できるでしょう。男性美容師の平均年収は約300万円だそうです。

そうすると、シロさんとケンジの世帯年収は1000万円を超えている可能性があります。なかなか強い。

『きのう何食べた?』は日常的生活における自由と幸せを大切にする漫画です。

パートナーの共同生活について描く漫画でもあります。仕事をめぐるストーリーもこの漫画の要素です。

私はこの漫画が好きですが、読んでいて、都会で経済的に余裕のある生活を送る人たちの物語であることを意識することが多くあります。そういう性質はおそらく意図的に物語に仕込まれたものでしょう。ですから、物語の興趣を全く減殺しません。

自由な仕方でパートナーと快い生活を営み、将来の生活の見通しも立てることができる必要条件に相対的に高い経済力がカウントされるとしたら、それは社会的な問題です。

そういった日常が保障されない人たちが出るということですから。

無料体験授業お申し込みはこちら
穎才学院本郷校のご案内はこちら

Comments are closed